ウクレレが簡単に弾ける!楽譜が読めなくてもOKな初心者講座

ウクレレは楽譜が読めなくても弾けるって本当なの??

例えば、子育ても一段落ついて、何か趣味を持ちたいというとき、ウクレレは気楽に始められ、簡単に弾ける楽器です。

「ウクレレを弾いてみたけど、楽譜が読めない!」

「コードを覚えなくちゃ」


でもだいじょうぶ!

楽譜が読めなくても、コードを覚えなくても、どの指でどこを押さえるかがのっている教本がありますから。


メロディだって、タブ譜というのがのっている楽譜を使えば、簡単に弾けます。



<ウクレレ教室やサークルに入ったほうがいいの?>
教室が近くにあれば、そこに通うのにこしたことはありません。

教室に通うなら、グループレッスンより個人レッスンの方がいいですね。

私の経験上、グループの場合、まわりの生徒さんのてまえ、先生に細かいことをあれこれ聞きづらいです。

サークルの場合は、練習の後のおしゃべりがメインだったりします(笑)。


<ウクレレは独学で演奏できるようになるの?>
教室に通わなくても独学で弾けるようになります。

先に書いたような、どの指でどこを押さえるかがのっている教本を使えば、独学でもだいじょうぶ!

Youtubeに弾き方を説明した動画がありますが、ウクレレを弾くのはプロ並みでも、教えることは素人さんですので、Youtubeの動画では勉強になりません。


このような動画なら参考になります。

こうやって気軽に楽しくセッションしたいですよね。



<ウクレレはいくらぐらいのを買ったらいいの?>
まず、5,000円以下のウクレレは買わないほうがいいです。

5,000円以下のウクレレは、音が悪かったり、すぐに音程がおかしくなります。

上をみればきりがありませんが、最初は1万円台のソプラノウクレレを買えばOK。

ついでに、弦の音を調整するウクレレ用のチューナーを買っておきましょう。

1,000円くらいのでOKです。



<ご近所迷惑にならないかなぁ?>
ウクレレは他の楽器と違い、音が大きくありません。

おだやかな音ですのでなごみます。

なので、ご近所さんの目もあまり気にせず練習てきるのが嬉しいところです。

どうしても気になる場合は、小さな楽器ですので車の中で練習するとか、カラオケボックスで練習する方法もあります。



それでも心配な場合は、これまでの悩みを解決してくれるこんな講座があります。

・楽譜を読めなくてもだいじょうぶ

・コードを覚えなくてもOK

・どの指でどこを押さえたらよいかがわかる教本

・メロディーもかっこよく弾けるようになる

・プロが動画をつうじて教えてくれる

・プロの撮影なので細かい指の動きがわかる

・ウクレレ本体、練習本、チューナーなどをセットにしたものもある

・自宅にいながら楽しく気楽に弾けるようになる


見るだけでもそんはありません。

↓ ↓ こちら ↓ ↓



ウクレレ本体とチューナーなどの入門セット

↓ ↓ こちら ↓ ↓



page top